京都で骨盤整体 「大切なのは土台(骨盤)と軸(背骨)」

京都市 経絡 骨盤 整体 整体師ユラクの気まま日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2連チャンで・・・。

なんか、2連チャンでアンパンマンの話もなんなんですが・・・。


ちょっと鳥肌たっちゃったよ。





昨日の訃報から、色んなニュースが流れてまして

その中で生前のインタビューが流れてたんですね。


何の気なしに見てると

やなせさんが

「アンパンマンは自己犠牲のヒーローなの」って答えてはったのね


確かに、自分で顔ちぎって食わすしなぁ~なんて思ってみてたんですが


ネットにこんな情報があって

「アンパンマンは、特攻で22歳の若さで亡くなったやなせさんの実弟を想って書いた」・・・・。




改めて歌詞を見直しますと

「アンパンマーチ」


そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえ胸の傷が 痛んでも

何の為に生まれて 何をして生きるのか
答えられないなんて そんなのは嫌だ!

今の生きることで 熱いこころ燃える
だから君は行くんだ 微笑んで。

そうだ!嬉しいんだ 生きる喜び
たとえ胸の傷が 痛んでも

嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢 守る為


何が君の幸せ 何をして喜ぶ
解らないまま終わる そんなのは嫌だ!

忘れないで夢を 零さないで涙
だから君は飛ぶんだ 何処までも

そうだ!恐れないでみんなの為に
愛と勇気だけが 友達さ
嗚呼アンパンマン 優しい君は
行け!皆の夢 守る為


時は早く過ぎる 光る星は消える
だから君は行くんだ 微笑んで

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえどんな敵が 相手でも
嗚呼アンパンマン 優しい君は
行け!皆の夢 守る為

以上歌詞抜粋


確かにそういう目線で、歌詞を見てみると


①の「今を生きることで、熱いこころ燃える だから君はいくんだ ほほえんで」や

②の「忘れないで夢を、こぼさないで涙 だから君はとぶんだ どこまでも」

③の「時ははやくすぎる、光る星は消える だから君はいくんだ ほほえんで」



↑なんかは、特攻隊の知識が「永遠の0(百田尚樹)」や「指揮官たちの特攻(城山三郎)」
位の本でしか無いユラクが見ても、容易く連想できちゃう。




特に②は↑に挙げた歌詞の続きで

「恐れないでみんなの為に、愛と勇気だけが友達さ 」と


歌詞の最後の
「ああアンパンマン、優しい君は 行け みんなの夢守るため」


なんて行は、もうそのものにしか見えなくなって来た・・・・・。




やなせさんが、明言した事は無いみたいなのですが

これだけ愛され3歳児でも歌える詩の中に、こんな想いが隠されていたと想像したら

もう鳥肌たったよ。 ユラク・s・。


これも作詞なんだって!



なんでここでパパイヤチョイスしたのかは自分でも分からない・・・。
スポンサーサイト

| 京都四季折々 | 16:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kyoutoseitai.blog51.fc2.com/tb.php/556-2a58de4b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT