京都で骨盤整体 「大切なのは土台(骨盤)と軸(背骨)」

京都市 経絡 骨盤 整体 整体師ユラクの気まま日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おりんぴっく


(´・ω・`)やあ



女子バレー、オリンピック出場権獲得おめでとう!!



ユラク家では、家族でギャーギャー言いながら観戦していました。




オランダにも勝って、アジア1位枠で通過出来たんだけど

それだけに


タイの一戦だけは、もうちょっとスマートに行きたかったよね( ・∀・)。





あえて、海外の放送のyoutubeです。

コメント欄見るとfuck、japan money、cheatの嵐(笑




最初のレッドの原因は


タイ監督が動画5秒位にある、セッター宮下の手が
センターラインを割ったんじゃないか?ってアピールからの


チャレンジを要求するが、認められずに逆に遅延行為で注意。


たまらずタイムを要求。これがさらなる遅延行為と取られたのか
レッドカード。


2回目は、副審の許可が出ていないにも関わらず
選手交代→レッドカード


って感じやろか?

なんか、テレビ見てても解説も状況が全くわかってない感じでしたよね


バレーにカードがある事すら知りませんでした(*´Д`)




ぱっと見た感じやと、手で跨いでいるけど完全には出てない様に見えるね

ネットから抜粋。

パッシング・ザ・センターライン(ペネトレーション フォールト)
プレーヤーがセンターラインを踏み越して相手コートに入る反則を言います。
踏み越した体の部分が足または手の場合、足の裏や手のひらがセンターラインを
越して「完全に」相手コートに入ってしまったら反則です。
少しでもセンターラインに触れていれば反則にはなりません。
しかし、足と手以外の体の部分の場合は、少しでも相手コートに入ると反則となります。



まぁ今回のは反則があった無いの話では無いですが。


日本側から見れば、明らかにタイペースでこのまま点数を
重ねて行けば、日本負けが濃厚だったにも関わらず



勝手にタイ監督が、怒って自滅したとしか見えないんだけど

これをjapanマネーでチートって言うなら、監督を買収してたって事だろ?



まぁ逆の立場なら、ユラクも言うかな(笑。


今回見てて

タブレットいらない&ラリー中のチャレンジはいらないと思うな~。






こう何度も試合が止まるようじゃ、選手が可哀想ですよね。

タットダオ選手







団子頭のポーンプン選手




を生で観たい。めっちゃ観たい。
そのチャンスが意外と近い日にあった~



島津アリーナ「日本vsタイ」6月


バレー観戦って結構取るんだね。アリーナ1万。

家族で行ったら5万。普通席なら全員で1万。
全員やめて、オレだけアリーナで1万・・・・。


ここはやっぱり、家族全員普通席、奥様カードで(笑。 ユラク・s・。
 
スポンサーサイト

| 京都四季折々 | 15:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kyoutoseitai.blog51.fc2.com/tb.php/741-60da8609

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT